病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。毎週更新、現場の「生」の情報をお届け!

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。毎週更新、現場の「生」の情報をお届け!

メインメニュー
中古パソコンで値上げを乗り切る!失敗しない買い方・選び方
院内SEになるためにおすすめの転職サイト
IT業界をやめてよかった。病院SEに転職して得たもの~体験談
医療系SEがきつい理由。でもSEの引退は待って!

「病院の治しかた」が終了

院内SEの知名度向上のためブログ定期更新中!院内SEについて知りたい方は、ぜひ人気記事もご覧ください。

 人気記事を見る


ブログに掲載する読者からの質問を募集中!質問への回答を記事にして載せます。こちらのお問い合わせフォームから気軽に投稿してくださいね。

 お問い合わせフォームへ

遅くなりましたが、ドラマ「病院の治しかた」が終わりましたね。病院ドラマというとこれまではスーパードクターが登場するものや看護の現場にフォーカスしたものが多かったですが、珍しく経営面にスポットを当てたストーリーでした。「うちもこんな感じだな」「わかるわかる」と相槌を打ちながら見ていた医療職の方も多かったのではないでしょうか。舞台セットもリアルに作り込まれていて不自然な場面も特になく、身内気分で観ることができ面白かったです。

 

ちなみに前回記事はこちら。

whitefox21.hatenablog.com

 

残念ながら病院内SEの目立った活躍はありませんでした。「それはないだろ」と思った点としては、地域連携システムを一人で作ったという設定。確かに実在する仕組みであり各地で使われていますが、さすがにこれは無理があると思いますね・・・。それが出来たらそれこそスーパーSEです。

 

記事テーマの参考になりますので、面白かったら下のバナーをクリックお願いします!


病院・診療所ランキング

©病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記 All Rights Reserved
プライバシーポリシー・ お問い合わせ