病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。毎週更新、現場の「生」の情報をお届け!

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。毎週更新、現場の「生」の情報をお届け!

メインメニュー
中古パソコンで値上げを乗り切る!失敗しない買い方・選び方
院内SEになるためにおすすめの転職サイト
IT業界をやめてよかった。病院SEに転職して得たもの~体験談
医療系SEがきつい理由。でもSEの引退は待って!

【運動を好きになる方法】健康診断はどうでしたか?

院内SEの知名度向上のためブログ定期更新中!院内SEについて知りたい方は、ぜひ人気記事もご覧ください。

 人気記事を見る


ブログに掲載する読者からの質問を募集中!質問への回答を記事にして載せます。こちらのお問い合わせフォームから気軽に投稿してくださいね。

 お問い合わせフォームへ

当院では1年に2回健康診断を実施しており、このたび春の健診が終わりました。普段からなるべく健康に配慮した生活を心がけているおかげで結果は良好、幸い2次健診行きは免れました。

 

よく言われることですが、北海道民は近くに行くときでも何かと車を使いがちです。車が自分の足同然となり、コンビニすら車で出かける有様(駐車場がまた大きくて停めやすいんですよね・・・)。やはりこれではいけませんよね。

 

そうなってしまう理由の一つに、冬の厳しさがあります。凍える寒さのなか、吹雪にさらされながら大雪をかきわけて歩こうとする人はほとんどおらず、面倒でも雪おろしをして車を出そうとするわけです。北海道の冬は11月~3月とほぼ半年近くあり長いので、そうなると「出かける=車を出す」のが当たり前となってしまい「たまには徒歩で行こう」という発想すら起きない人も多いのです。

 

東京に住んでいた私からすれば、最寄り駅までの道のりや駅構内での移動などで歩くのが当然でしたから、徒歩に抵抗がありません。むしろ徒歩が好きとすら言えます。

私も道民の一人ですからもちろん理解はできますが、健康とトレードオフだということも忘れてはならないと思いますね。

 

忙しい毎日のなかではついつい健康に配慮するのも忘れてしまいがち。義務的にやっても長続きしませんから、好きになるのが一番ですよね。ではどうしたら運動を好きになれるのか?考えてみます。

 

歩いている時間を楽しみに変えられる「グッズ」を用意する

だれしも「これがあれば気分が上がる」というグッズがあると思います。音楽好きならイヤホン、オシャレ好きなら服、ランニング好きならスニーカー・・・などです。おもちゃに釣られる子どもじゃあるまいし、と思うかもしれませんがこれが意外と侮れません。

 

社会人にとって、そもそも「気分が上がる」機会はそうそうないですよね。遅くまで仕事をし、食事と風呂を終えたら寝る時間、という毎日だと気持ちをリセットする機会がありません。1日は24時間ですが、そうした毎日を送るうちに日付の境目がわからなくなり、1日が48時間、72時間続いているような感覚に陥ることはないでしょうか。

 

毎朝気持ちがリセットされれば、1日の区切りも明確になります。気分を上げることで「また明日も歩こう」というやる気を引き起こすわけです。

 

定番アイテム AirPods

音楽を聞くのが好きな方には、完全ワイヤレスイヤホンをオススメします。私もAirPodsを持っており、これが病みつきになる使いやすさなんです。耳につけたら自動でiPhoneとつながり、聞き終わったらケースにサッとしまうだけ。面倒なコードの巻き取りも、コードが引っかかる煩わしさもありません。「耳うどん」とからかわれていますが、iPhoneユーザーなら一度使ったら有線イヤホンには戻れないくらい使い心地のよい製品です。

 

正直最初は「これは大して売れないだろうな」と思っていたのですが、ジョブズ以降のアップルでもっとも魅力的とも言える製品だと感じています。

 

音質も良いですので、歩いている間をお気に入りアーティストの音楽を楽しむ時間にしてみてはいかがでしょうか。

 

www.apple.com

 

スニーカーはマスト

徒歩通勤するうえで大事なのが靴です。革靴で通勤してもよいのですが、距離が長いと毎日のことですから足も靴も痛めてしまいます。ぜひとも良いスニーカーを用意しましょう。

 

最近のスニーカーはどれもデザインに凝っていてオシャレなものが多いですよね。クッション性が高く、軽いものを選ぶと良いです。また、革靴に酷似したデザインながらスニーカーというスグレモノも世にはありますので、探してみると面白いと思います。

 

gentle-shirts.jp

 

ちなみに私はナイキが好きです。

 

www.nike.com

 

実は私、毎年の健康診断を楽しみにしていて、今回も良好な結果となり喜んでいます。というのも、それなりの年になれば健康は当たり前のものではなくなり、維持に努めなければ衰えていく一方だからです。ジム通いや日々のウォーキング、食生活などを見直しそれが自分の健康に数字として跳ね返ってくるので、結果が出るとやはり嬉しいものです。

 

ただでさえデスクワークの多いSEですから、ぜひ健康維持にも力を入れて仕事に励みたいものです。

 

▼記事テーマの参考になりますので、面白かったら下のバナーをクリックお願いします!


病院・診療所ランキング

転職・キャリアランキング

©病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記 All Rights Reserved
プライバシーポリシー・ お問い合わせ