病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。情報量No.1を目指します

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。毎週更新、現場の「生」の情報をお届け!

メインメニュー
院内SEになるためにおすすめの転職サイト
【LIFE】Internet Explorerが使えなくなる前にEdgeへ移行しよう
未経験から院内SEになるには?独学可能なスキル【SE編】
未経験から院内SEになるには?独学可能なスキル【医療事務編】

【医療事務 必見】レセプト点検で参考になったおすすめの本を紹介!

院内SEの知名度向上のためブログ定期更新中!院内SEについて知りたい方は、ぜひ人気記事もご覧ください。

 人気記事を見る


IEサポート終了間近! LIFEのEdge移行対応ページはこちら。

 LIFE対応ページを見る

こんにちは。当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
管理人の白狐(しろぎつね)です。
 
医療事務に成り立ての頃は、レセプト点検にはとても時間がかかるもの。
 
何の病名を付ければよいのか、この検査は何のためにするのか、さっぱり分からず1枚終えるのに何十分もかかることもあります。
 

f:id:whitefox21:20211229093957p:plain

 
初心者にとっては、
 
「医療事務になったばかりで、レセプト点検と言っても何から始めればいいのか分からない」
 
「もっと手際よく点検したい」
 
こんなふうに思うのではないでしょうか。
 
私は未経験(前職はシステムエンジニア)から医療事務として就職し、数年間この仕事をこなしました。
 
医療事務に就くために資格は必ずしも必要ではありませんが、「レセプト点検」という独特の業務を覚えるためには資格の勉強を通じて会得するのが手っ取り早いことから、医療事務として働くのなら遅かれ早かれ資格を取ることになると思います。
 
しかし資格を取ったところで、いきなり実務をこなせるはずもありません。
とにかく多くの点検作業をこなして覚えるほかはなく、初めは参考書を片手に1枚1枚丁寧にレセプト点検したものです。
 
医療事務として病院に就職した私ですが、もともとSEだったスキルを生かし、今は院内SEとして働いています。
院内SEは医療事務からのステップアップとしておすすめできる仕事ですので、興味があればこちらの記事も読んでみてください。
 

 

効率良く点検していくためには良質な参考書が欠かせません。
そこで、この記事では私が実務で為になった本を紹介します。
 

 

目次

 

◆応援してくださる方へ◆
院内SEの知名度向上を目指し、ブログを定期更新中!
応援してくださる方は、励みになりますので「人気ブログランキング」ボタンのクリックをお願いします!


転職・キャリアランキング

 

  

 

検査・画像

 「この検査は何の傷病を疑って行っているのか」「この検査で何が分かるのか」が分かりやすく解説されています。検査内容から適応病名を引けるので、病名を付けるときに役立ちます。

 

検査そのものが理解できると、本を開かずとも病名を連想することができますが、初めのうちは何のための検査なのかが検討つきません。本を片手に調べているうちに、次第に自分の知識として定着していくはずです。

 

病名・傷病名

 「この傷病はどんな症状が起こるのか」「この傷病を疑うときにはどんな検査をするのか」が分かります。傷病に対する理解を深めるのに役立ちます。類似病名を探すときにも使えますね。

 

上で紹介した検査・画像の本には、すべての適応病名が書いてあるとは限りません。そんなときは発想を逆転させて、適応する検査・画像を病名から探すと、ヒントが見つかることがあります

 

手技(処置・注射・リハビリ)

処置や注射、リハビリなどの適応病名が分かります。手技から探せるのが何と言っても便利です。

 

上記3つの本は、私が後輩に教えた際に貸したら数年間借りパクされたので(笑)、初心者にとても有用だと思います。

 

ぜひ参考にしてみてください。
 
 
 

Webサイトも参考にしてみよう!

また、最近ではWebサイトも情報が充実しています。
Webサイトには、有志が作ってくれたとても参考になるページもありますので、チェックしておくと点検が捗ります。
こちらの記事で詳しく取り上げましたので、併せてご覧ください。

 

whitefox21.hatenablog.com

 

ちなみに、医療事務のご用達サイト「しろぼんねっと」が最近リニューアルしたのをご存知ですか?

医科点数表を検索できるだけでなく、薬価・添付文書、施設基準、そして介護報酬までをも一括で探せるようになり、医療事務の仕事をフルサポートしてくれるサイトに仕上がっています。知らないと損ですよ!

 

whitefox21.hatenablog.com


 

 

 

 最後に

当ブログでは、病院に勤務するシステムエンジニアの私が、関係法令の改正やパソコンのトラブルシューティングなどをSE目線から紹介しています。

 

面白いと思ったら、ぜひブラウザにお気に入りの登録をお願いします!

人気記事もぜひ読んでいってくださいね。

 人気記事を見る

 

▼面白かったと思って頂けたら、ぜひ下の「人気ブログランキング」のボタンを押してください!

 
転職・キャリアランキング

©病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記 All Rights Reserved
プライバシーポリシー・ お問い合わせ