病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。情報量No.1を目指します

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。毎週更新、現場の「生」の情報をお届け!

メインメニュー
院内SEになるためにおすすめの転職サイト
【LIFE】Internet Explorerが使えなくなる前にEdgeへ移行しよう
未経験から院内SEになるには?独学可能なスキル【SE編】
未経験から院内SEになるには?独学可能なスキル【医療事務編】

コレをやるだけ! 医療情報技師 一発合格の勉強方法

院内SEの知名度向上のためブログ定期更新中!院内SEについて知りたい方は、ぜひ人気記事もご覧ください。

 人気記事を見る


IEサポート終了間近! LIFEのEdge移行対応ページはこちら。

 LIFE対応ページを見る

f:id:whitefox21:20210823082551j:plain

 

こんにちは。当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

管理人の白狐(しろぎつね)です。

 

医療情報技師の資格試験、一発合格したいですよね。

 

この資格を取得する方は、社会人が大部分を占めます。

忙しい社会人であれば、何度も挑戦を繰り返すのは精神と体力が持ちませんし、不合格が続くとついには「もういいや・・・」と諦めてしまうこともありますよね。

 

忙しいからこそ、効率よく勉強して一発合格を勝ち取りたいもの。

 

私はシステムエンジニアから病院に転職したあと、半年間の勉強で医療情報技師の試験に一発合格しました。

自慢できるほどの成果ではないにしても、畑違いの医療業界で右も左も分からないなか何とか勉強時間を確保し、合格できた勉強法には一定の効果があったと思っています。

 

「半年なら頑張れるかも!」

 

そこで今回は、忙しい社会人にこそオススメしたい、私が実践した一発合格法を紹介します。

 

 

 

◆応援してくださる方へ◆
院内SEの知名度向上を目指し、ブログを定期更新中!
応援してくださる方は、励みになりますので「人気ブログランキング」ボタンのクリックをお願いします!


転職・キャリアランキング

 

  

 

 

コレをやるだけ! 医療情報技師 一発合格の勉強方法

ステップ1 試験の特徴を知る

何事も、「相手を知る」ことが大切ですよね。相手を知らずして戦うことはできません。

まずは試験の概要をおさらいしましょう。

 

医療情報技師の試験概要
  • 試験は、「情報処理技術系」「医学・医療系」「医療情報システム系」の3分野から成る
  • 各分野において正答率60%以上で合格
  • 3分野すべてに受かることが条件。1分野でも欠ければ資格は認められないが、2年以内なら合格した分野の再受験は不要(落ちた分野のみ受かれば良い)

 

 

3分野というのが特徴です。

まったくジャンルの違う分野の試験を突破しなければなりません。

 

「情報処理技術系」は、ITパスポート試験や基本情報技術者試験のように情報処理の知識を問う分野。

「医学・医療系」は、医学の役割や倫理観、診療記録に関する知識などを問う分野。

「医療情報システム系」は、医療情報システムの内容や稼働までの流れ、維持管理の方法について問う分野。

 

各分野の性格を一言で説明すると、このようになります。

 

すべてを網羅的に勉強しようとすれば、半年では到底足りないだけのボリュームがあります。

そこで、効率的な勉強方法が必要になってくるのです。

 

併せて読みたい  

 医療情報技師は意味ない…ワケがない!取得するメリットとは

 コレだけは取ろう。院内SEに必要な資格

 院内SEの実際は? リアルな年収を語ります

 

  

 

ステップ2 過去問を解いて自分のレベルを確認する

 

私の考える「効率的な勉強」とは、「最小限の勉強時間で合格点を取ること」です。当然ですが。

 

勉強時間を最小限にするということは、つまり「必要な勉強だけをする」こと。

言い換えると、合格点に足りない部分だけを補強する、という考え方です。

自分のレベルが分かれば、どの分野にどれだけの時間をかけて勉強すべきかが見えてきます。

 

f:id:whitefox21:20220106114013j:plain

 

そこで、まずはいきなり5年分の過去問を解きます

 

勉強してもいない分野は、当然ながら点数が取れませんが、それで構いません。

 

「いやいや・・・知識ゼロでいきなり解いても意味ないでしょ?」

 

「それが、意味あるんです。今のレベルで何点取れるのかを知るために解くからです。」

 

▼医療情報技師の過去問といえばコレです。というかコレしか存在しません。

 

 

そして、下図のようなイメージを描くことが大切です。

システムエンジニアなら、およそこのような感じではないでしょうか。

f:id:whitefox21:20210602155445p:plain

 

医学医療に関しては素人でしょうし、医療情報については少し情報処理の知識が応用できますが、やはり独特な設問があるため簡単には解けません

 

反対に、情報処理に関しては無勉強でも余裕でしょう。医療情報技師の情報処理分野は、ITパスポートと同列か、高くても基本情報技術者並みです。

 

資格試験が久しぶりな方なら、肩慣らし程度に解いてリハビリしておきましょう。

 

 

イメージ図の点線部分が「補強すべき部分」ですから、そこだけを集中して勉強すればいいことが把握できます。

 

最終的に、このようになることを意識して勉強することが大切です。

 

f:id:whitefox21:20210602161248p:plain

 

「そうか。過去問を解くことで勉強すべきポイントがハッキリするわけだね。」

 

「テキストを頭から読み込んで勉強するよりも、その方が効率的と言えます。」

 

やり方としては、次のようにします。

 

  1. 過去問を解く
  2. 答え合わせをし、正答の問題にはマルを、誤答の問題にはバツを付ける。

 

手順2でバツをつけた問題が、補強すべき部分となります。

 

併せて読みたい

 午前免除を狙え!基本情報技術者の講座が特価セール中!

 パソコン全般の知識は遊びながら身に着けるのが近道

 未経験から院内SEへ!おすすめのスキル【医療事務編】

 

  

 

この記事はシステムエンジニアの方を想定して書いていますので、中には

ITパスポートレベルでも心配だ・・・

という方もいるでしょう。

そんな方には、オンラインの通信講座がおすすめです。
IT分野の勉強をすると言っても、詳しくない人にとっては何から手を付ければよいのか分かりませんよね。ですので、ITパスポートの資格取得を通じて勉強するのが効率的です。

私がおすすめするのは、スマホからでも勉強できるSTUDYING(スタディング)
自宅での学習のほか、通勤中などスキマ時間を使って勉強できるからです。

資格の学校に通うのは時間的にも経済的にもコストが掛かりますが、STUDYINGなら¥5,720(2022年1月6日時点)と、テキストを買うのと大差ない値段で受講でき、忙しい人でもスキマ時間に勉強できます。
ぜひ試してみてください。


f:id:whitefox21:20211229114318p:plain

=>「スタディング」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!

ステップ3 解けなかった問題だけ解説を読む

 

上で紹介した問題集には解説が付いていますので、バツを付けた問題に限定してしっかり読み込み、内容を理解します。

 

中身が理解できなかったらGoogleで検索するか、医療情報技師育成部会が発行しているテキストで学習します。

テキストは資格向けに作られているので、出題分野をピンポイントで学習できオススメです。

 

 

 

 

 

テキストは新品で買うと結構値段が張るので、中古で探すのもおすすめ。
中古でも構わない方は、国内最大級のオンライン中古書店「ネットオフ」で探してみてはいかがでしょうか。3,000円以上の注文で送料無料になります!

=> 日本最大級ネット書店のネットオフ

 

テキストを頭から読んで、基礎固めから入る方もいるでしょうが、出題範囲をまんべんなく勉強しようとしても忙しい社会人にとっては時間の確保が難しいもの。

 

分からなかった部分だけを集中的に攻略するのがオススメです。

 

併せて読みたい  院内SEの志望動機を書くならこんなふうに!例文を紹介 

 【SE辞めたい人へ】地元の病院で働こう!院内SEの募集を探す方法

 未経験で病院内SEになった私が、学生時代に身につけたかったスキルとは

 

パソコンはめっきり詳しくないから、パソコン教室レベルから始めたい・・・

そんな方には、大手パソコン教室「ハロー!パソコン教室」のオンライン校がおすすめ。

「ハロー!パソコン教室」は全国展開するパソコン教室チェーンで、よくデパートや商業施設の中に入っています。あなたの町にもあるのではないでしょうか。

オンライン校なら時間や場所を気にせず、自分の生活スタイルに合わせて受講できるので、忙しいビジネスパーソンやパートタイマーの方でも可能です。
ぜひチェックしてみてください。

f:id:whitefox21:20220106141026p:plain

=>ハロー!パソコン教室

 

ステップ4 解けなかった問題だけを2週間後に解き直す

 

バツを付けた問題だけを、2週間後に解き直します。理解が定着していれば、すんなりと解けるはずです。

正答できたらマルを付け、間違えた場合はまたバツを付け、2週間後にまた解いてみます。

 

こうすると、バツが多い設問ほど苦手であることがハッキリと分かります。

 

2週間はつけ置きの期間。

人にもよりますが、1週間だと解答の記憶が残っている場合があり、ろくに考えなくても回答できてしまうことがあります。機械的に解いても意味がありませんので、忘却期間として(笑)、2週間置きます。

 

「2週間経てば、まぁ忘れてるわな・・・。」

 

これを繰り返し、バツの付いた設問がなくなるまで解きます。

 

併せて読みたい

 SEに向いてない…と思ったら。病院のSEがおすすめできる理由

 後悔したくない20代へ。地元にUターン転職して良かったこと

 IT業界をやめてよかった。病院SEに転職して得たもの~体験談

 

 

 

ステップ5 試験1ヶ月前に、時間を測って過去問を全問解く

 

バツの付いた設問がなくなった頃には、合格レベルに達するくらいの補強が出来ているはずです。

あとは、時間配分を意識して解けるようになるだけです。

 

そこで予行演習も兼ねて、試験の1ヶ月前を目安に、時間を測って過去問を全問解き直します

苦手分野がクリアできているか、1問あたりの時間配分が適切か、を確認しましょう。

 

無勉強でマルが付いた設問でも、時間を置いて解き直すと間違ったりすることがあります。あらためてすべての問題をおさらいすることで、知識の習熟度を俯瞰して見ることができます。

 

電車通勤の方であれば、アプリで過去問をひたすら解くのもオススメです。

車両内で冊子を開くのは難しいですが、スマホなら可能ですよね。

 

医療情報技師資格取得

医療情報技師資格取得

  • Kensuke Kimura
  • 教育
  • ¥610

 

併せて読みたい

 現役の医療情報技師が仕事内容と1日のスケジュールを公開します

 社内SEと院内SEはこんなに違う!違いをわかりやすく解説

 システムエンジニアが病院に転職して驚いた!イメージとのギャップ

 

 

過去問を制する者が一発合格を勝ち取れる

 

以上が、私の提案する、効率の良い勉強のしかたです。

 

この勉強法ではテキストを通読する(最初から最後まで読む)ことはオススメしておらず、「間違った問題の解説を理解するために読む」程度にしか使いません。

 

「過去に出題された設問しか解けないんじゃないか?」

 

 と思われる方もいるでしょう。

 

そんなことはありません。

 

間違えた問題の解説をしっかり読み、理解できないところをテキストで補えば、多少問題にひねりが加えられても対処できます(実際に私も対処できました)。

「解説の中身が理解できている=本質的な理解ができている」からです。

 

逆にそれができなければ、ただ「過去問の正答を暗記しているだけ」で、形だけの勉強をしているということになります。

 

併せて読みたい

 病院のシステムエンジニアってどんな仕事?【社内SEへの転職を目指すなら】

 【志望動機】病院で働くシステムエンジニアのやりがいは?

 30代未経験でも可! IT企業から病院へ転職したきっかけ

 

 

 

 しかも、実は「ほぼ同じ設問」が出ることもあるんです。

 

「え? そんなことってあるの・・・?」

 

「ホントです。例を見てみましょう。」

 

2010年 医学・医療系)

問2

インフォームドコンセントについて正しいのはどれか。2つ選びなさい。

 

1) 手術・治療の直前に行なえばよい。

2) 一度行なえば次回診察時も有効である。

3) 患者本人から同意を得ることが原則である。

4) 代替の治療法についての説明は不要である。

5) 副作用や合併症について説明する必要がある。

 

解答・・・3,5

 

 

2011年 医学・医療系)

問1

インフォームドコンセントについて正しいのはどれか。2つ選びなさい。

1) 説明は電話で行う。

2) 手術の直前に行なえば良い。

3) 合併症について説明する必要がある。

4) 一度行なえば次回診療時も有効である。

5) 患者本人の同意を得ることが原則である。

 

解答・・・3,5

 

どうでしょうか。

 

選択肢に多少の違いはありますが、設問の性質は似ていますよね。用意された選択肢についても、言い回しが違うだけでほとんど同じです。

それどころか、解答の選択肢すら同じです(笑)。

 

2010年の設問を解き、インフォームドコンセントの趣旨を理解できていれば、2011年の問題は数秒考えるだけで楽に解けます。1問、まる儲けですよね。

 

「過去問を制する者が一発合格を勝ち取れる」と言っていいでしょう。

 

併せて読みたい  「SEやめる」のをやめとけ!病院に転職してみよう

 20代のSEが、未経験で病院に転職した話

 院内SEの仕事に当直や夜勤はある?

 

 

試験は恐れるに足らず。一発合格して医療情報技師へ!

 

医療情報技師の資格は、あくまで通過点に過ぎません。

大事なのは、医療情報技師として求められる能力を職場で発揮すること。

 

逆に資格試験にいつまでも手こずっているようでは、能力がまだ未熟である、と私は思います。

 

実を言うと医療情報技師試験の難易度は、現場で働く身からすると「それほど高くない」レベルです。

 

「楽勝!とまでは言えないけど、難関ではないわけね。」

 

「私の体感では、基本情報技術者と同程度って感じですね。」

 

 

  

 

もちろん、システムエンジニアが初めて病院で働く場合には、異分野ですから苦戦するのは仕方のないこと。ですが客観的に見ると、SEが苦労して突破するであろう「医学・医療」の分野ですら、医療従事者からすれば「それくらい知らないでどうする」と言われてしまうレベルの知識なのです。

 

試験には実務経験で得られる知識を問うものもあるため、病院で働いたことのない人にとってはハードルが高い、というのも事実です。

ですから、「医療情報技師が未経験でも採用するよ」というところなら、採用されてから勉強しても遅くはないと思いますし、雇用側もそこまで求めないでしょう。

 

しかし採用されてからも、医療情報技師の試験にいつまでも受からないようだと、現場で活躍することは難しいと言えます。

 

ぜひとも効率よく勉強し、一発で合格を決めたいものです。

 

限りある時間を最大限に有効活用し、合格に漕ぎ着けてください。

 

本記事が、医療情報技師の資格取得を目指す方の参考になれば嬉しいです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

併せて読みたい  【考察】新卒で院内SEになれるの?

 院内SE志望の方、必見!仕事に役立つプログラミング言語を紹介

 院内SEが向いているのはこんな人!特徴を3つ紹介 

 

 最後に

当ブログでは、病院に勤務するシステムエンジニアの私が、関係法令の改正やパソコンのトラブルシューティングなどをSE目線から紹介しています。

 

面白いと思ったら、ぜひブラウザにお気に入りの登録をお願いします!

人気記事もぜひ読んでいってくださいね。

 人気記事を見る

 

▼面白かったと思って頂けたら、ぜひ下の「人気ブログランキング」のボタンを押してください!

 
転職・キャリアランキング

©病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記 All Rights Reserved
プライバシーポリシー・ お問い合わせ