病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。毎週更新、現場の「生」の情報をお届け!

院内SEの、院内SEによる、院内SEのための総合情報ブログ。毎週更新、現場の「生」の情報をお届け!

メインメニュー
中古パソコンで値上げを乗り切る!失敗しない買い方・選び方
院内SEになるためにおすすめの転職サイト
IT業界をやめてよかった。病院SEに転職して得たもの~体験談
医療系SEがきつい理由。でもSEの引退は待って!

【消費増税】消費税が10%に増税。病院で必要な対応は?

院内SEの知名度向上のためブログ定期更新中!院内SEについて知りたい方は、ぜひ人気記事もご覧ください。

 人気記事を見る


ブログに掲載する読者からの質問を募集中!質問への回答を記事にして載せます。こちらのお問い合わせフォームから気軽に投稿してくださいね。

 お問い合わせフォームへ

10月1日から消費税が10%に上がりました。病院の診療報酬は非課税ですが、診断書などの文書が課税対象となるため医事マスタの変更が必要です。医療情報技師の私も、先月はこの準備に追われました。

 

病院への影響は少ないだろうと思っていたのですが検査食などを窓口で販売されているところもあるようで、そうなると領収書に税率の記載が必要なのか?という議論も出てきます。どう対応するのが正解なのでしょうね? この時期、診療報酬改定対応やレセプト請求などで病院の事務はただでさえ忙しいのに、輪をかけて現場は混乱します。政府には、働き方改革を推進するならば何より現場の負担軽減を考えてもらいたいものです。

©病院の情シスで働く医療情報技師の奮闘記 All Rights Reserved
プライバシーポリシー・ お問い合わせ